第18回ファイプラザ大阪バドミントン大会

1、日 時 2017年12月23日(金・祝)9時20分開始
              (受付は9時00分より)
2、場 所 大阪府立障がい者交流促進センター体育館(ファインプラザ大阪) 
TEL: 072-296-6311   FAX:072-296-6313
〒590-0137 堺市南区城山台5-1-2
3、参加資格 中学生以上の方(障がいのある方優先)
4、定 員 ❶ 一般競技の部・64 名
❷ 交流の部・20 名
*交流の部は、飛んできたシャトルを相手コーに打ち返すなど初心者対象としています。*団体での申込みについては、障がな方 10 名までとします。
*申込みは、上記 1・2のいずれか1つとします。
5、競技種目 ❶ 一般競技の部・・・日本バドミントン協会競技規則、及び大会申し合わせ事項に準じて実施します。
❷ 交流の部・・・・・本大会申し合わせ事項に準じて実施します。
6、競技方法 ❶ 一般競技の部(ダブルス制)
4チームによるリーグ戦を行い、各リーグの1 位のペアは決勝トーナメントに進出。勝敗が同率の場合は、得失点差で順位を決定し、それでも同率の場合は抽選で順位を決定します。
(2) 予選リーグは1 ゲーム21 ポイント2 ゲームマッチ(セッティング無し)、決勝トーナメントは1 ゲーム21 ポイント3 ゲームマッチ(2 ゲーム先取、3 ゲーム目も同じく21 ポイント)で勝敗を決定します。
(3) 決勝トーナメントは3 位決定戦を行いません。
(4) 決勝トーナメントの優勝、準優勝、3 位(2 ペア)に賞状を授与します。
(5) 審判は相互審判制とします。
(6) 下肢に障がいのある方がレシーバーとなる場合、レシーブ時にレシービングサイドに
選手が2 名入ることを認めます。ただし、主催者が十分にレシーブできると判断した
場合はその限りではありません。
(7) 進行上コートを変更する場合があります。また、申込数により競技内容を変更する場
合があります。
(8) ペア編成は主催者で行い、当日開会式前に発表します。
❷ 交流の部
下記の(1)~(4)を全て行い、(4)以外のゲームの総得点が多い選手から順位を決定し、
1~3 位の選手に賞状を授与します。
(1) 「フロントリターン」
正面に飛んできたシャトルを相手コートの指定された区域に打ち返します。
(2) 「サービスショット」
自身でサービスを打ちシャトルを相手サービスエリア内に入れます。
(3) 「ラリーde ラリー」
1 分間のラリー回数を競います。
(4) 「オープンラリー」*得点化しません。
3 分間の試合形式を行います。(ダブルス制)
7、そ の 他 ・昼休憩は適宜行うようにしてください。
・体育館シューズ(上履き)を持参してください。
・参加者の傷害保険は主催者で加入します。怪我等の場合は応急処置のみとし、その後の責任は負いません。
・介護の必要な方は介護者及び保護者同伴でご参加ください。ただし、競技中、選手に接触することは基本的に認めません。
・午前7 時の時点で、大阪府に暴風警報または特別警報が発令された時は中止とします。
・申込人数によって競技内容が変更する場合がございますので予めご了承ください。
・交流の部シャトル出し及びラリーについては協力団体へ依頼します。
・本大会への「申込書」に記入していただいた個人情報、並びに主催者が撮影した写真・映像については、個人情報保護関係法令を遵守し、本大会への参加調整事務、プログラム及び当センター情報誌・ホームページ掲載のみ使用し、それ以外の目的には使用しません。
8、参 加 費 無料
9、表 彰 決勝トーナメントの優勝、準優勝、3 位(2 ペア)に賞状を授与します。
10、申込方法 総務の川本まで
11、申込期限 2017年11月25日(土)必着のこと。

kazami について

風見鶏B.C オフィシャルページのコンテンツ管理を担当しています。
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です